スポンサーリンク

【30代以上は必見】後頭部の臭いに気づいていますか?原因は加齢臭??

加齢臭・ミドル脂臭

こんにちは、こんばんは
ニオイ徹底ケアサイトのニケラです。

今日は後頭部のニオイについて!
後頭部臭いかも!なんて普段はなかなか思わないと思うんですが朝起きたとき
枕が臭い!って感じることはないでしょうか?既婚者だとパートナーに言われたなんて経験あると思います。

枕が臭いのは後頭部が臭いからなんです。
そんな後頭部の臭いについて詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

後頭部の臭いって?

後頭部のニオイって油臭いというか、おじさん臭いなんて表現がされますよね。

30代を過ぎたあたりから臭っているのは油臭い感じではないでしょうか?
40代後半を超えると油臭さに枯れ草のようなニオイが混じりさらにおじさん臭く感じます。

これは
20代から→汗臭
30代半ば→ミドル脂臭
50代→加齢臭
とニオイの原因が重なってくるからなんです。

30代なら汗臭とミドル脂臭が混じり酸っぱいような油臭さを感じます。
40代頃になると汗臭の酸っぱいニオイは少しへりますが、ミドル脂臭の油臭さが強くなります。

といった風に後頭部のニオイといっても年代により違いがあるんですね。

後頭部の臭いの原因

後頭部のニオイの原因は汗臭、ミドル脂臭、加齢臭などあります!

若いうちはやはり代謝もよく汗をよくかきますので
ほとんどの場合汗を洗い流せていないのが原因の場合が多いと思います。

30代頃からの原因はミドル脂臭も加わります。
ミドル脂臭はなかなかの大敵でニオイも強いです。
これは別の記事でも詳しく解説していますのでご覧ください。

40代後半頃からは加齢による体の衰えによる加齢臭ですね。
加齢により頭皮のバリア機能は低下します。

頭皮の衰え

水分量の低下

頭皮の乾燥

頭皮のバリア機能の低下

髪や頭皮のダメージが進む

一般的にいう加齢臭というと胸や背中などの体幹部を中心に発生するニオイなので少し違うのかもしれませんが、加齢によるニオイということで加齢臭ですね。

この3つが後頭部のニオイの原因といえるでしょう。

後頭部の臭いチェック

自分の後頭部が臭っているのか確認しておきたいですよね?
確認方法は3つあります。

1,朝も枕の臭い
朝起きてすぐに自分のまくらを臭ってみてください。
枕が油臭いかなと感じたら後頭部から臭いがしていると思ったほうがいいですね。

2,指で頭皮の後頭部部分を触る
指で軽く後頭部の部分をこすってみてください。
どんな臭いがしますか?
これも、油臭く感じたら後頭部が臭い可能性大です。

3,ドライヤーの風をあてる
後頭部の部分から前に風を当ててみてください。
ドライヤーや扇風機などで大丈夫です。
後ろから臭ってくる風が油臭かったら後頭部が臭い可能性大です。

以上、3つ紹介しました。
すぐに試せる簡単な方法なので一度自分の後頭部の臭いをかいでみてください。

後頭部の臭い対策

なんとかしたい後頭部の臭いをおさえるためにはどうすればいいのか?

清潔に保つのひとつです。しかし、清潔に保つためにはどうすればいいのか?
まとめていきましょう。


1,こまめに汚れを落とす
汗も皮脂もそのままにしておくことでニオイの原因になってしまいますので汗や皮脂はこまめに拭くのがいいでしょう。
2,シャンプーを見直す
(1)洗浄成分は汗や皮脂をしっかり落としてくれるものかを確認
増えすぎた常在菌を減らすのも有効ですが、洗浄力だけに特化している商品は大事な常在菌もすべて除去してしまう場合があります。肌に優しい商品を使いましょう。
(2)シャンプーの方法が間違っていないか確認
シャンプーは力任せにごしごし洗うのではなく丁寧に行いましょう。
シャンプーの回数の増やしすぎも反って皮脂が過剰に出てしまう場合もあるので注意が必要です。
そして、外に出て汚れたままの状態で布団に入ると枕にニオイがうつり落ちにくくなります。シャンプーは布団に入る前の夜にしておきましょう。

他にはもちろん枕も清潔にしていてくださいね。

後頭部の臭いまとめ

自分はあまり気づいていなくても
臭いで相手を不快にしている事だってあります。

一度、自分の臭いをチェックしてみてください。
もしかすると、自分が思っている以上に
後頭部が臭いかもしれませんよ?

しっかり原因を知って対策すれば後頭部の臭いを抑える事が出来ますよ。

人に指摘される前に自分でチェックして
もし後頭部が臭かったら対策しましょうね。
今日は以上です。
最後まで読んでくれてありがとうございました。